RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【小説】 かのこん2 〜はじまりはじまり〜
かのこん(2)
かのこん(2)
西野 かつみ, 狐印


第一巻で悪くない評価だったので、とりあえず購入してみた第二巻。
感想はというと。

うん、ラブコメとしては悪くないんじゃない?

という感じ。
ヒロインである源ちずるが、じつは……という展開は、今後のシリーズ化に向けてのものとしては正しいと思えるし、徐々に明らかになりつつあるであろう裏設定も、また然り。

ただ、キャラ設定がどうにも前作以上に護くんシリーズと被るんですなぁ。
こうも似た部分が多すぎると、パクリ感が強すぎるというか何というか。

まぁ、それなりにおもしろいから良いんですけど、これだけアクの強い主要キャラが揃っているわけですから、僕としては、こんなキャラを出すとは! なんて言わせてほしいところだったりします。

んでもって、惜しいことがもう一つ。
この一冊を通して、物語の印象が薄いような気が。
あれだけのキャラが、飛んだり跳ねたりしているのに、そのキャラクターたちが、何をしたかったのかが、あまり見えてこなかったんですね。
いや、何を達成したか、印象に残らなかったというべきか。

なもんで、次回作では、キャラに負けないくらい印象的なストーリーを読ませてくれたら良いなぁ、なんて思わせられた一冊でした。
author:馬数翔(まかず・しょう), category:評価…★★★★[良い感じ], 06:12
comments(0), trackbacks(1), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:12
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://makazu.jugem.cc/trackback/269
その存在に貴賎なし(かのこん2〜はじまりはじまり〜)
前作よりエロ度のアップした正統派ラブコメ「かのこん(2)」のレビューです。 かのこん(2) で、お話はというと…「もう! 耕太ってばかわいいんだから! ちゅっ!」やんちゃな先輩彼女・源ちずる(実は妖怪)と、かわいい後輩彼氏・小山田耕太(こちらは人間)の
F.Y.A.E./review ver., 2006/02/23 9:15 AM