RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【日記】 肩の力は抜かなきゃね
またもや、ずいぶんと空いてしまいました。
じつをいうと、ここのところ、いろいろあったというか、何もなかったというか、そんな状態でした。
というわけで、今回はそのことについて、ちこっと書いてみたいと思います。
ちょっと愚痴っぽくなっちゃうかもしれませんが、その辺はご勘弁ください。


えとですね。
じつを言うと、約一ヶ月から、僕はネット環境を手に入れました。
よし、これで思う存分ラノベの書評ができるぞ!
と意気込んでいたのですが、いざPCを目の前にしてみると、まったくタイプができない。
それどころか、ラノベにすら手が伸びない始末。
いや、読みたくないわけではないのです。
実際、新刊が出れば買っていますし、ほぼ週一で新しいタイトルにもチャレンジしたりもしているのです。
でも、読まない。
正直、焦りました。もう飽きちゃったのかな、って。
飽き性ですから、僕。

でも、ふと今日気づきました。
どうやら僕は、映画館へ映画を観に行って、そこで多くの人と感情を共有した後、その勢いでラノベを読み、さらにその勢いでこのブログを更新していることが多かったんです。
ところがここには、その起爆剤となる映画館が近くにない。

もっとも近い映画館といっても、そこまで約一時間。しかも往復で千円ちかくしてしまう。
そこへ毎週行くとなれば、一ヶ月で一万円以上の出費。
思ったより薄給の現職では、ちょっとこれが痛いんですねぇ。

それに最近は職場に友達もでき、休日はその友達と出かけることも多くなったため、映画にいくことがますます困難な状態となってしまいました。

しかし、これだけならまだなんとかなったんですね。
友人との用事を作らなければ、月一のペース程度なら映画館に足を運べたわけですから。
しかし、ここで最大のダメージが来ちゃいました。

職場の上司が変わったのです。
この人が、よく言えば超熱血派、悪く言えばかなりのワンマンタイプでして、人の仕事に恐ろしいほど口を出してくる。
これで精神的にかなりやられちゃいまして、帰れば倦怠感バリバリ。
何をする気も起きない。
それこそ映画を観に行くなんてもってのほか。
休日の朝に目覚めても、気がつけばテレビを見たりネットをしているだけで、いつの間にか夕方なんて、ざら。
そんな状態がここんとこ、ずーっと続いていました。

でもって、この状態、しばらく続きそうなんです。

はっきり言って悩みましたよ。
ラノベが読めない。映画も見られない。
だからブログの更新もできない。

それならいっそのこと、このブログ、閉鎖しちゃったほうがいいのかな、って。

でもそこで、以前から周囲の人間に言われていることを思い出しました。

「お前は何事も生真面目すぎる。もっと楽に生きろよ」と。

そうなんですよね。
別に、このブログの主旨をラノベや映画のレビューに向けたのは、僕個人の意思。
それができないなら、それ以外のことをやっていればいい。
それだけだったんですよね。

というわけで、じつはここからが本題。

このブログ、しばらくの間、主旨を変更します。

これまで、映画・ラノベのレビューをメインとしていましたが、ここからしばらくは、出来る限り毎日、ここに、気になったこと、感じたことを、一行でもいいから書いていくことにします。
ようするに日記ですね。

もちろん、映画を見ればそのレビューもしていきますし、ラノベも同様。

書けないレビューを溜め込んでいくくらいなら、こっちのほうが百倍マシだと思うんですよね。

というわけで、しばらくは映画やラノベと関係ない話ばかりが続くかと思いますが、気長に待ってやってください。
いつかは復活しますから。

よぉし、これでかなり気が楽になったぞ。
これで毎日更新……できるといいなぁ。
author:馬数翔(まかず・しょう), category:日記, 22:41
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:41
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://makazu.jugem.cc/trackback/302