RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【漫画】 まい・ほーむ 1 (1)
むんこ
竹書房
¥ 620
Amazonランキング: 17680位
最近、持病の腰痛が悪化気味で、パソコンの前で文字を打つのがつらくなってます。
昨日もパソコンを開くまではやっていたのですが、そこから先に進めず、撃沈しておりました。ごめんなさい。
さて、本日も、お気に入りの四コマです。
ていうか、むんこレビューです。
本当、はまってるなぁ。

で、今回は、むんこ作品としては昔から知ってはいたものの、今まで手を出していなかった作品、「マイ・ホーム」です。

この作品は、堀川史郎と、その娘である堀川舞という父子家庭をメインに描かれているのですが、この作品のノリがまぁ、軽い軽い。
おそらく、むんこ作品の中でも、このシリーズはギャグの量がダントツで多いんじゃないでしょうか。

というのも、主人公である父、史郎という人間が冗談みたいなキャラなんですよね。
寒かったら布団から出ない。夜更かしはする。ピーマンは大嫌い。
そして、なんといっても、これらのことで
娘の舞にどつかれ続けている。
ちなみに言っておくと、舞は小学校三年生です。
でも、家事は完璧。生活態度も主婦レベル。
家庭に迎えれば、すばらしい母親になること間違いなしのお子様。
そんな娘と父の日常が描かれているわけですから、ドタバタしないわけがない。

でも、何よりすごいのは、ここまで大人びた小学生と、その子供に足蹴にされているだめな人間がメインであるにもかかわらず、それが嫌味になっていないことですね。
舞ちゃん、偉いなぁ。
父ちゃん、ガキすぎておもしれぇ。
そんな印象しか残らない。
まさに、むんこワールド、ここにありって感じですね。

読後感もさっぱりしていて、非常に読みやすい作品ですので、気になる方はぜひ。
author:馬数翔(まかず・しょう), category:評価…★★★★★[最高!], 23:41
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:41
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://makazu.jugem.cc/trackback/307