RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【パソコン】 無線LANに挑戦してみることに。
えと、早速ですが、更新するきっかけになったこの品について。

じつを言うと、実家に戻って最初にやったことというのが、引越しだったんですね。
逆を言えば、引越しがあったから、実家に戻ったというか。
で、実家に戻ったのはいいのですが、引越し先というのが、公共住宅で、しかもまったくの新築。

キズ一つない家というのは気持ちが良いもので、多少狭くはなったものの、悪い気はしません。
ただ一つをのぞいて。

というのも、僕の部屋は電話線のある玄関付近にあるのですが、インターネットをする際、LANケーブルをそこから引っ張ってこなければなりません。
しかしながら、うちの両親はインターネットに関して無知もいいところでして、新築の廊下にLANケーブルを這わせようものなら、何を言われるか分かりません。

そこで無線LANを購入することにしたのですが、ちょっと選び方を間違えてしまったかもしれません。

というのもこの製品、無線に詳しい人向けに作られているらしく、とにかく設定がややこしい。
特に説明書。

なんで四枚もあるんですか。

いや、それだけならいいでしょう。
でも、その四枚を見る順番が書かれていないのが、本当に困りました。

発信側である親機の設定、受信側である子機のドライバーのインストール、パソコン本体のインターネット設定、二重ルーターの回避などなど。
しかもボクはルーターを触ったことがなかったので、このルーター機能付きの製品で親機を設定する場合、親機を接続するためのドライバが必要なのではないかと考えたりして、混乱することしきり。

今になって思えば、ルーターにはブラウザでアクセスするわけですから、ドライバなどは必要ないのですが、何を思ったのか、子機のドライバをインストール。
最悪です。
だってボクのパソコンには
ワイヤレスLANが搭載されているのですから。

とりあえずその後、一日かけてようやく設定には成功したのですが、そのうちの三割は偶然に出来たような感じ。
もう少し勉強すれば設定をいじることもできるのでしょうが、それはもう少し先の話、って感じでしょうかね。

というわけで、この製品。
間違いなく言えるのは

素人は手を出してはいけない。

ということ。
少なくともルーターの設定を何度か経験したことのある人でなければ、買わないほうが良いです。
ただ、逆を言えば、詳しい人にとっては買いなのかもしれませんが。

うーん、無線LAN、もう少し勉強してみるかぁ。
author:馬数翔(まかず・しょう), category:評価…★★[一部問題あり], 06:06
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:06
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://makazu.jugem.cc/trackback/315